<リアルタイムブログ五輪特別編>

リアルタイムに追いつこうと試合観戦の合間に書き綴った五輪特別編。
終わってしまったらなんだか気が抜けちゃって!?最後は随分と間が空いてしまいましたが★
お待たせしました!ついに完結編です!



もちろんラストは、

 

オリンピックデイズの締めくくりにふさわしい、

 

そう、

 

閉会式!!!


行ってきましたよ〜閉会式(* ̄ω ̄)v

正直迷いました。
だってね、これだけ価格設定が狂ってるんだもの!
座席のランクは5段階に分かれていまして、

一番下の席から順に、

 

E席 約6,500円(申し訳程度の最上部)
D席 約20,000円(ほんのちょろっと)
C席 約45,000円(上ーーーの方)
B席 約67,000円(会場の3割くらい)
A席 約100,000円(会場の4割くらい)

 

全体の8割を占めるA席からC席が最安で45,000円って、
おかしいでしょーーーーw

 

E席は唯一学生さんも買える席で速攻ソールドアウト。
D席ももちろんすぐに売り切れて、
RIOオリンピックサイトではC席以上しか買えないような状態だったのですが、

 

私は見逃さなかった。

多分公式転売システムの関係かな?
通常のゲームもそうだったんですけど、
売り切れていたはずの席が、急に空席になるタイミングがあるんですよ。
それもやはり争奪戦で、少しでももたついていたら途端に売り切れて買えなくなってしまうのですが。

私はその転売臨時空席を狙うべく、ネットを開いてる間は常に五輪サイトにアクセスして、
閉会式チケットのページをチェックしていたわけです。

 

すると、

 

来たーーーーーーーーっ!!!

 

D席。
しかも2席のみ。

 

これぞ一期一会。

疾風のごとくポチッとーーーー!

こうして、めでたくD席をGETできたのでした♪
D席っつっても20,000円くらいするんだけどねっ(#`∇´)
やっぱりふざけてるっ!!!

 

最後の締めは、
オリンピックの日々をともに過ごした戦友!
五輪仲間のyusuke君と参戦です。




(日)

 

前情報によるととんでもなく治安極悪と悪評のリオデジャネイロ。
強盗やスリが心配で、街中にも、試合観戦時にも一度も持ち出さなかったダーリン(一眼レフ)を、
今日はついに解禁です!
(それはそれで毎回試合に集中できたから良かったのですが。一眼持っていってたらつい撮っちゃうからね。)


さて、

 

今までオリンピックゲームを見に行くたびに、大なり小なりハプニングが付き物だった私ですが、

 

最後のハプニングはまさにラストにふさわしく、スケールがどでかかった。
防ぎようのない神様の領域だもの。

 

暴 風 雨

 

リオに来てこんなの初めてだよ!?
今日に限って台風並みの大雨!強風!大嵐なのですから!
よりによってなんでこの日に〜〜(泣)
って、リオオリンピック運営委員会?が一番思っているだろうなぁ。



閉会式は19時過ぎから始まるのですが、余裕を持って早めに出発。
会場はセントロからほど近い、地下鉄で4、5駅先のManacaraスタジアム。
収容人数11万5000人を誇る、世界最大規模のサッカースタジアムです。

あまりにも大きいので地下鉄は二駅にもまたがり、自分の座席のゲートによって降りる駅が変わります。
私たちのE/FゲートはSao Cristvao駅。

 

地下鉄を降り、地上に上がってすぐのセキュリティチェックを難なくパスし、
強風吹きすさぶ中スタジアムへ。

 

この時は少し晴れ間も見えたように思ったのですが・・・。


チケットゲートを通り抜けると、
ボランティアスタッフが立派な五輪パンフレット冊子を気前良く配っていたのでありがたく頂戴しました。
これタダで配るなんて、リオもお金かけてるじゃん!

 

スタジアムに入り、指定の座席へ。
どんな会場なんだろう。
D席、どんな席かな。

ワクワクドキドキ、高揚する気持ちを押さえられないままゲートをくぐると、

 

うあぁぁぁ!!!!!

すごいね!
広いね!
でっかいね!

 

私たちの席はここ!

L'Appartement DEUXIEME CLASSE - LAppartment newPleats スカート6月14日迄限定値下げ
確かにかなり上の方だけど、
斜め上から会場全体を俯瞰で見下ろせて、全然悪くない♪


アリーナのステージではリハーサルが行われているようでした。

 

ん?
中央にある、
あれは・・・、

 

「あれ、スーパーマリオに出てくる煙突っぽくない!?」

 

「あはは〜!ほんとだ!て違う違う、マリオの土管だよ!」

 

「あ、土管か!緑の土管だわ。でもまさかねw」

 

なんて、そんな事をyusuke君と話していたんだけど。


それより、

 

あ!あれ見て!

 

聖火だ!!!

 

マナウスの宿のテレビで見た開会式の聖火台が目の前に!

 

TAKEO KIKUCHI - takeo kikuchi/iketei 2way ビジネスバッグ

近付いて見に行ってみました。

 

すぐ届く【Barneys New York】リュック トートバッグ 2WAY

捻りながらウネウネと回転するこのオブジェ。
近くで見ると結構大きいんだね。

 

明るかった空もすっかり暗くなり、開始時間が刻々と近付いてきます。

と同時に雨がどんどんひどくなっている。
気付いたら土砂降りレベル。
これ、大丈夫か!?
絶対、演出に影響あるよね。
花火、ちゃんと上がるか心配だな〜。


そんな心配をよそに、


19時15分。

 

雨のシャワーを浴びながら司会者3名が登場!
ステージの中央でノリノリトーク。


前座が終わり、20時前。


カウントダウン!

 

シンコ〜

 

クアトロ〜

 

トレース

 

ドイス・・・・

 

ドッカーーーーーーン!!!

閉会式が、今始まりました+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚


ここからはほぼほぼ時系列の写真の羅列になってしまいますが、
閉会式を見逃した方、
テレビとは違った視点で会場を見たい方、
改めて振り返りたい方、
必見です!


ついさっきまで大雨だったのが少しは弱まったかな?
でも、変わらず雨は降り続いている。

そんな悪天候を吹き飛ばすように、

 

雨である事を感じさせない壮大なパフォーマンスが始まりました!

 

あ!五輪!
今、五輪だよね!?
上から見たら5つの輪っかになっているよね!?

 

LOUIS VUITTON★新作★ エシャルプ・LVグラフィカル送料+関税込

やがて、
会場は宇宙に。
(天井の国旗の乱れ具合が、暴風である事を物語っていますよね?)

お客さんがスマホのライトを頭上にかざし、スタジアムが満点の星空のように輝いています。

 

聖火台が、まるで宇宙に漂う惑星みたいだ。

 

開催国!ブラジルの国旗が現れると、

 

カラフルな花々が一斉に咲き乱れステージを埋め尽くし、

 

世界の国旗が続々登場!

 

日本の国旗も見つけた♪

すごいね。
世界中の国旗がこんなにも一同に集まるなんて。

これはまさに地球の縮図。

私たちは今スペースシップManacara号に乗って、
宇宙から地球を眺めているんだ!

 

その後、各国の選手たちが入場!
アリーナのイスに着席してゆきます。

雨は変わらず、無情にも容赦なく降り続いていて。
選手たち、可哀想に。
寒いだろうな。風邪引かないかな。

 

ここで突然マラソン男子の表彰式!
閉会式の真っ最中に行われるなんてびっくり。

最終日の朝に行われたマラソン男子はオリンピックを象徴する競技として、
この晴れやかな舞台で表彰式が行われる事になっていたようです。
表彰台の3名は誇らしいだろうな。
そうでなければいけないのに、
銀メダリストの選手はこれから大変な事が待ち受けているのかもしれません。
いや、既にもう大変な事態になっている。
本来ならメダル剥奪もありえる禁止事項を犯してまでも、競技の最後に悲しい政治の訴えを表した。
夢のような舞台、お祭りの姿とは裏腹に、
これが世界で起こっている現実なのですね。

 

広大なスタジアムには、ケニアの国歌が粛々と流れています。


表彰式を終えて、再びパフォーマンスタイム突入!

 

【関税無し 高級クッションカバー】iosis 可愛いおさかな


□【三重定#105ミレH2873(3)】二宮式焚口 10号かまど陶磁器炉回転窓付 在庫限り廃盤新品


HIT ブラインドリベット ステン/ステン 5-4 (1000個入) ( HTT54 ) ヒット商事(株) (メーカー取寄)


【★NIGOコラボ★首元鮮やかに】ルイヴィトン マフラー


素晴らしい音楽や舞の後は、

 

オリンピック旗授与のセレモニー。
次の開催国へ引き継がれるのです。

 

「あれ?今の新しい知事さんじゃなかった?」

 

「小池さん?うそ。全然気付かなかった。スクリーン見てなかった。」

 

オリンピック旗を受け取った着物の女性。
と言っても客席からは豆粒ほどしか見えず★

やっぱり小池都知事だったみたい。

なるほど。
あれを舛添さんはやりたかったのね。


LOUIS VUITTON - ヴィトン☆イロヴォ☆ダミエ

そしてここからは、

 

アディダス adidas メンズ レスリング シングレット トップス Three Stripe Wrestling Singlet Purple/White

日本でも大いに話題になった、
2020TOKYOのプレゼンテーションタイム!

君が代の幻想的なコーラスが会場に響き渡り、
パフォーマンスの幕開けです!



閉会式を見にきたかった理由の一つが、
次の開催地は東京だから、という事。

オリンピックをリオから東京に引き継ぐための催しの時間も用意されているはずだから、と。

とは言っても、
特に事前情報もなければ、それに関してあえて調べる事もしていなかったわけで。
まさか、こんなにもすごいものを見せつけられる事になるとは、
これっぽちも想像すらしていなくて!

 

【送料関税無料】VALENTINO ウォーターナイトプリントジャケット

日本から世界へ、とびっきりのサプライズ!!!

 

プロモーション映像と音楽のクールさにはたまげましたね。
日本、やりおったな〜ってw

 

PVの最後。

マリオがドラえもんのポケットから取り出された土管をくぐり、
地球を突き抜けて裏側のブラジルへやってきた!

 

なるほど、ここで土管に繋がるのか。
会場に着いてすぐ、セレモニーが始まる前にやっていたリハーサル。
マリオの土管みたいだねって言っていたあれは、本当にマリオの土管だったんだ(笑)

 

しかも、まさかまさかの安倍マリオのお出ましだよ!!!
あの土管が、安倍マリオが登場する大変に重要なアイテムだったとはwww

 

でもね、
正直こちらも小池さん同様豆粒すぎて、
あまりにも一瞬の出来事過ぎて、
D席からは安倍首相だという事があまり認識できていなかったんです★

 

「あれ、安倍さんじゃない!?」と瞬時にスクリーンを見たyusuke君がまたもや気付く始末。

 

「え?うそ!そうだったの?」

 

私、視力悪いんですよね(苦笑)
昔レーシック受けたのに〜(´Д`。)
レーシック難民レベルに落ちてしまった私の視力(泣)

 

日本では、五輪の政治利用だとか登場シーンが中途半端だとか色々と否定的な声も多いみたいですが!?
ここブラジルではなかなか好評で、現地会場でも大盛りでしたよ!
後日訪れたリオの郵便局では職員さんから声をかけられ、
「スーパーマリオ!お宅のPrime Ministerよね?あれ、面白かったわ〜」
と大ウケされて。

国内と国外の評価の温度差が非常に興味深くもありました。

 

とにかく一つ言えることは、
実際会場で見たものの率直な感想としては、

 

小さいし一瞬やし、よう分からんかった(笑)

 

あの演出のためだけに、安倍首相はブラジルへやってきたのね!
土管という名の自家用ジェットで地球の真裏へビューンと、ね!

せっかくリオまでやってきたんだから、何か一言でも喋れば良かったのに〜なんてのは余計なお世話か。
あの安倍さんの瞬間贅沢使いこそ、演出として最高にクールなのかも!?

 

後日、
ネットの動画で8分間の日本プレゼンタイムを試聴したんですけど、
テレビ配信用として空間に立体CGが浮かび上がる映像が使われていましたよね。
もちろん現地の会場では、あのCGは見えませんでしたよ!

 

冒頭のPVから始まって、
音楽も、ダンスも、演出も、照明も。
繊細で緻密で練られていて、粋でお洒落!
正直、ブラジルのパフォーマンスとは比べ物にならないくらいハイクオリティ!

「お金かけてんな〜」

って。

 

もうね、

 

どや!どや!!
今の日本、いかしてるやろ!?

 

って世界中にこれでもかと見せつけたような。
東京五輪に対する気合いをひしひしと感じましたね。

 

本当に、最初から最後まで、
見応えのあるかっこいいパフォーマンスでした!
(プロジェクトに関わった方々の名前を後から見て納得)


でもね、

 

実は最後に、
会場では不測の事態が起きていたのです。

 

これはテレビでは決して知り得ないハプニング!

 

安倍マリオの土管ね、

 

壊れちゃったの〜(笑)

 

リハの時はスイーと自動で動いていて、支える人も一人で余裕だったのに、
不具合が起きたのか、土管がビクとも動かなくなっちゃって!
広いステージにポツリと取り残された土管はシュールの極み。
手動で撤去せざるを得ず、助っ人たちがワラワラと集まってきてみんなで引いたり押したりするもなかなか動かない!
重たすぎる土管ちゃんは全然言う事を聞いてくれずかなり苦戦を強いられ!
土管撤去にものすごーーーく時間がかかっていたので、
次のイベントがオートマチックに進行してしまったらこりゃ偉い事になるなと、
見ているこっちがハラハラしちゃいましたよ!w


無事、土管を舞台から回収して、

 

閉会式もいよいよクライマックス。

 

聖火台の前でシンガーが朗々と美声を響かせ、
スタジアムがいっきに神聖な空気に包まれました。
彼女の背後には雨のシャワーが降り注ぐ演出。
(そうでなくても今夜はずーっと雨降ってるんですけどね!)

 

そうして、

 

歌が終わると、

 

静かに消えていく聖火。

 

リオオリンピック2016がついに幕を閉じました。

 

この炎が次に灯るのは、4年後の東京。



MSGM - MSGM ロゴスウェット

この盛大なショウのラストは、
もちろんこの国ならではの、あれ!

 

モリゾーとキッコロの集団みたいなのがゾクゾクと湧いて出てきて、

 

ステージ中央に、おそらく「生命の樹」と名付けられたであろう(?)巨大な大木がニョキニョキと生えてきた!

 

ぽっかり空いたスタジアムの空に、どっかんどっかん打ち上がる花火!!!

 

いつの間にやら大樹の下では、カーニバルばりのサンバのパレード!!!
(今度は本物のリオのカーニバルを見に、またこの地に戻ってこよう♪)

 

紙吹雪が舞い上がり、
花火も鳴り止まず、
客席ではウェーブの嵐!
(雨が降っているかやんでいるかなんて、もう分からないし、どうでもいい!)

 

選手たちは席を離れてサンバの輪の中へ!!!

色が混ざり合って、もみくちゃになって、笑って、踊って。

 

It’s a small world!

 

そこには国境もなければ争いもない、

 

小さな世界。

 

平和な世界。

 

こうであればいい。
こうならなければいけない。

目の前の奇跡的な光景を見て、そう願わずにいられなかった。

 

なんて素晴らしく感動的なワンシーンだろう。


RIO 2016
Exit

私のオリンピックも終わり。




マナウスのサッカーに始まったオリンピック観戦。
最終的に11個もの試合を見に行き、
6回も日本選手メダルの瞬間に立ち会う事ができました!
(うち3個は金メダル!)

 

世界最高峰のスポーツの舞台で見る選手たちの命がけの戦いはあまりにも美しく儚くて、
ひとつひとつに涙とドラマがあった。

 

この二週間は、私の旅史上最も幸せな日々だったと言っても過言ではないくらい。

そのくらい、オリンピック漬けの毎日は私にとって感動と興奮の連続でした。

海外にいながらにして日本を強く思い、愛国心を感じた事は初めてだった。

 

そして、

世界中の、様々な国の人々がこんなにも凝縮して一カ所に集結するのって、オリンピックだけなんじゃない?
これは、試合会場へ足を運ぶ度に実感したこと。


オリンピックが綺麗ごとだけではない、クリーンではない事を知っている。
色んな思惑が交差し、政治や利権が絡み、
Vivienne Westwood - ヴィヴィアンウエストウッド 財布

 

それでも、

 

この最高の舞台を目指し戦い抜いてきたアスリートたちの姿と思いは、
ただただ気高く尊く美しい。

 

闇の部分を抱えてなお、
生で見るオリンピックは、美しい事で溢れていたのです。

幸せを運ぶ黄金のバラ

また、
試合へ出向く度に、
各競技場のデザイン、設備、規模、運営、ボランティアスタッフ、交通整備、物販、
オリンピックに関する全てを、いつも、自然と将来の日本に重ね合わせながら見ていました。
例えば開会式や閉会式。
誰が司会をするんだろう?前座は?シンガーは?パフォーマーは?
(某アイドルグループや、某ワイルド系グループはやだな←小声w)
この巨大な世界的スポーツのお祭りが、
次は私たちの国で開催されるなんて!!!

 

最初は特に感心のなかった東京五輪ですがw(むしろシラーッとしていたw)
リオオリンピックを目の当たりにして、俄然楽しみになってしまいましたよ(ノ≧∇≦)ノ
生きている間に、こんなにも短期間で、冬期(長野ね!)と夏期(東京!)を二度経験しちゃうなんて、
贅沢な事だわ。

今回叶わなかったパラリンピック観戦を、次こそは東京で果たしたいし!



2020年

 

オリンピックが、

 

我が国日本にやってくる!





これにて、リアルタイムブログ五輪特別編を終わりにしたいと思います。
観戦ブログ、そして試合中の騒がしい呟き等、
お付き合いいただきありがとうございました(´ω`*)
少しでも現地の様子、雰囲気、生で見た感動が伝わっていたのであれば、こんなにも嬉しい事はありません。

 

世界一周フォトたびは、
テンション上げ上げ五輪ブログから少し(?)時計の針を巻き戻して、
通常運転の旅のお話に戻ります。
もう、すっかり前回の内容忘れちゃってますよね(;´▽`A
ブログではボリビアの旅を終え、愛しのペルー編に突入します。
有名なマチュピチュ、そしてナスカの地上絵!のペルーですよ!

 

引き続き、マイペースな私の旅日記を写真とともにまったり楽しんでいただければ幸いです♪
また、留学サイト連載の掲載のお知らせや、9月末のとあるイベントの告知なども随時行っていきますので、
そちらもチェックよろしくお願いします!

 

<検索キーワード>
オリンピック,リオオリンピック,リオ五輪,2016,閉会式,日本,東京パフォーマンス,安倍マリオ,現地観戦,実況,土管,スタジアム,ブラジル,世界一周

結構マメに更新してます!リアルタイムはInstagramでチェック!Follow Me♪
[SALE] Louis Vuitton★LVグラフィカルスカーフ 2カラー要チェック!

▼世界一周バナーポチッで、ランキングUP応援よろしくお願いしますm(_ _)m▼

THE NORTH FACE - THE NORTH FACE マウンテンライトジャケット ニュートープ S

Honey mi Honey - Honey mi Honey セーラータフタパンツに参加しています。
1日1回のCLICKが順位に反映される仕組みです。
応援よろしくお願いします!

クリックしてから表示が切り替わって、はじめてワンカウントとなるそうです!
ちょっぴり時間がかかるFBのイイネ気分で、クリックしていただけると嬉しいです♪

MORE POSTS


    MAIL.BURSAEVFIYATLARI.COM RSS